留学生の声:漢網学院

台湾留学の体験談を、寄せていただきました。みなさんが感じられた台湾留学の様々な魅力を、ぜひご自身でもご体験ください!

その他の大学に留学された方の体験談は、コチラから。

もっと中国語を深めたいと思わせてくれた一週間!icon_new

EA194.174 お名前 あっきー様 年齢(留学時) 30代前半 留学校 漢網
留学期間 7泊8日 宿泊 ゲストハウス ビザ種類 ノービザ

出発前は動画サイトを見ながら多少の発音練習はしていましたが、ほぼ「你好(ニーハオ)」と「謝謝」しか喋ることができず、全く話せない状態でした。しかし発音を鍛えて頂いたおかげで1週間の最後の頃になると、街中で「我是日本人」の発音が通じるレベルに!

最後の街中レッスンが終わってから、次の日一日だけ自由な時間を過ごし、定刻通りのフライトで無事に帰国することができました。6日間のレッスンは予想よりも、ほんの少しだけハードでしたが難しい中国語の発音の基礎がしっかりと身につき、申し込んで良かったと思っております。

帰国後によく足を運ぶ店で、台湾人留学生の新人アルバイトの女の子が働いていたのですが、彼女に「1週間、台湾で中国語を勉強したんだよ!」「そり舌音とか練習したり、子音も覚えたんだよ!」と言って、習った内容を少しだけ披露してみました。そしたら、「ええっ!1週間で覚えたんですか!?」と、驚いている様子でした。また帰国後、外国語カフェにて出会った北京出身の女性にここぞとばかりに「我是日本人」の発音を披露してみたら、「あっ!綺麗!」との反応が返って来ました。

1週間で一生懸命に発音練習をしてみたものの、果たして身についているのかな?と疑問に思っていましたが、しっかりできているようです。日本で働いている中国人も多く、中国語で話すと喜ばれるので、ますます学習に磨きが掛かりそうです。

“お盆休みをダラダラして過ごしたくない”という理由で短期留学を決めたのですが、元々外国語を勉強するのが好きなので、楽しい1週間になりました。せっかくここまで習ったし、さらに深めて行こうかなと思っております。オリンピックの中国語でのボランティア、目指してみようかな、なんて。

素晴らしい機会を与えてくださったPAPAGO遊学村の皆様に、心より感謝申し上げます。

帰国した今も頭の中は台湾でいっぱいです。

150150 お名前 阿宝様 年齢(留学時) 27歳 留学校 漢網学院
留学期間 6泊7日 宿泊 ビザ種類 ノービザ

PAPAGOさんに出逢えて感謝です。帰国した今も頭の中は台湾でいっぱいです。

仕事で中華系の方と接する機会が増え、少しでも会話が出来ればより良いサービスが提供出来るかなと思い、今回留学を決めました。急遽取れた一週間のお休みはなんと春節真っ只中で、本来であればスタッフの方もお休みのはずですが無茶な私のプランを快く引き受けて下さいました。初日は台湾の歴史や文化の話から始まりました。担当講師は笑顔が素敵な女性で、分かりやすく教えて下さるのでどんどん話に引き込まれました。あっという間に授業が終わり、もう帰るのか、、と毎日思いました。三日目からは大安駅にある学校でネイティブ講師による授業でした。こちらも親切な先生方で、毎朝起きるのが楽しみなくらい充実した授業でした。

今回仕事の関係で一週間という短い期間でしたが、行くと決めて本当に良かったです。何より台湾、台湾の人がさらに大好きになりました。もっともっと勉強して日本と台湾を繋ぐ一員になります。有難うございました。

今までの中で一番充実した夏休みになりました!

150150 お名前 寺尾悠様 年齢(留学時) アラサー 留学校 漢網学院・フォローアップ講座
留学期間 5泊6日 宿泊 ローカルホテル ビザ種類 ノービザ

【台湾を訪れたきっかけ】
台湾を訪れたのは今回で6度目です。そのうち4回は一人旅として、もう1回は友人と
ツアーとしてだったのですが、留学目的ははじめてでした。
社会人になってからずっといつか留学したい、そして気付けばアラサー…
でも時間もなかなか取れないし、長期は難しいけど一週間以内の短期でもできるのかな?
日程がうまく合うところがあるのかな?うーん、どうしようと悩んでいました。
そんな時偶然PAPAGOさんと出会うことができ、後悔はしたくないと思いメールを
したところとても親切に対応していただき、短期留学のプランを組んでいただきました。
相談から決定までの対応はとても速く、びっくりしました。

【現地での学校について】
午前中は毎日2時間、漢網学院でマンツーマンのレッスンを受けました。
もちろん基礎の発音からスタートです。bpmfですね。
学生時代に少し勉強した以来で不安もありましたが、担当の先生がフレンドリーで
丁寧に教えて下さり、大変良かったと思います。
日本語も話せる先生でしたので、レッスン中の疑問や台湾の現状についても
色々と教えて下さいました。
またお盆期間中だったため、日本人が多かったです。
隣りのブースにいた日本の方が先生と中国語で談笑していたのを聞いて、すごいなぁ
私もあんなふうに話せるようになりたいと強く思いました。

【PAPAGOレッスン】
学生時代こういうふうに中国語を習いたかったです!
学生の時には発音のCDを授業中に聞いてもお経のようにしか聞こえなかったのですが、
そのもやもやが今回のレッスンで、そういう違いがあったんだ!と解決できました。
私は母音のnとng、erが苦手なのですが、発音しやすい方法を教えてくださったり、
四声の第四声では日本語のまぁ大変のマア!をイメージすると、とても分かりやすく
少しずつ発音も定着できるようになりました。
ネイティブの先生ではここまで細かく発音を教えてはくれないのではないかと思います。
日本にはない発音もあるので、どうしてこうなるの?という素朴な疑問も先生は
教えて下さいます。初心者の方はぜひ受講していただきたいです。

【フォローアップ講座】
ツアーや一人旅では知ることができない台湾の現地情報をPAPAGOの
スタッフの方が色々教えて下さいました。
なかでも印象的だったのは台湾の食文化の歴史と、実際にスタッフの方と
お店へ行って豆花を注文したことです。
えっ、注文!?まともに話せないので、大丈夫かなー通じるかなぁとドキドキ緊張もしましたが、
通じた時はとても嬉しかったです。
豆花もはじめて食べましたが、さっぱりしていておいしかったです。

【あっという間の6日間】
台湾へ行くまでにはやはり海外なので緊張していましたが、今回思い切って短期留学を
してみて本当に良かったと今も思っています。
滞在中は、これって夢かな?と思う時があったほど毎日が楽しかったです。
と、同時にもっと早く留学したかったなとも思いました。
また同じ参加者の様々な年齢の方との出会いや、日本にいるだけでは分からなかったこと、
気付かされたことがたくさんあり、貴重な体験ができて良かったです。
もっと台湾のことも知りたいですし、自国のことも改めて見つめ直すきっかけになりました。
この6日間は私にとって、とても大切な宝物です。
次回もPAPAGOのみなさんに会いたいので、それまでにもっと中国語を頑張ります!

IMG_052301

IMG_052302

また一歩台湾人に近づけた、充実の11日間!

150150 お名前 宮垣岳男様 年齢(留学時) 28歳 留学校 漢網学院・フォローアップ講座
留学期間 11泊12日 宿泊 ビザ種類 ノービザ

9回目の訪台。
日本人から、台湾人から「何で?」、「また?」と
聞かれますが、台湾が好きだから、それ以外に理由はありません。

昨年に引き続き、今年もPAPAGOにお世話になりました。

今回は、台湾行きのフライトが6時間遅れで予定の変更を余儀なくされたり、
停電で食事ができなかったりと色々ハプニングがありましたが、
最終的には充実した台湾生活を過ごすことができました。

以下に私が体験した内容について述べます。

【漢網学院プライベートレッスン】
漢網学院は、MRT大安駅からすぐ近くの教室です。
夏休みとあって、日本人の受講者が多い印象を受けました。

講師は固定されておらず、私の場合、4人の講師から中国語を学びました。
教材を使った授業を打診されましたが、会話の練習がしたかったので、教科書は購入しませんでした。
時々教科書を使った単語の学習もありましたが、基本は会話の練習です。
講師が話題を提供するというよりも、自ら進んで講師に聞きたいことを質問していました。
話題例:自分の仕事について、ジム利用の際に使うフレーズ、安い靴はどこで買える?、参拝方法についてなど

初回の授業前に、講師は日本語を話しませんと言われたとき、若干不安でしたが、終わってみると問題なく楽しく授業を受けることができました。

【PAPAGOプライベートレッスン】
PAPAGOのオフィスでの授業になります。

漢網学院のレッスンとは異なり、発音・文法を重点的に学習しました。
日本人が苦手とするところ、間違えやすいところなど、他の学校では学べないような内容やお勧めの学習方法などを教えていただきました。

また、授業では台湾と日本の働き方の違いや、自分の仕事に関わる中国語翻訳で疑問に感じていることなどを質問させていただきました。何度もこのような話で授業を中断させてしまいましたが、すべての質問に懇切丁寧にお答えいただいたことは私にとって満足するものでした。

【フォローアップ講座】
受講内容
街中レッスン:日本時代の台北への散策
台湾事情講義:ある台北人の一週間
街中レッスン:バスで台北を満喫

どれも旅行ではなかなか知り得ない情報がたくさん盛り込まれていました。
フォローアップ講座を通して台湾の歴史や文化、台湾人を知ることができ、貴重な経験となりました。

【全体の感想】
今回は11日間台湾に滞在しましたが、中国語の学習の他に文化・生活体験もでき、非常に充実したものとなりました。
レッスンや講座のないときには、運動中心(公共のスポーツセンター)で筋トレをしたり、台中や台北にいる台湾の友人と食事したり、色々な飲食店を散策したり(時には当たり、時にハズレ)などをしました。
中国語に関しては、街の中で聞く中国語を理解したり、スムーズに注文するといったことはまだまだ難しいですが、これは回を重ねる度に改善されていくと信じて中国語の学習を継続していきたいと思います。
今回、MRTやHSRで台湾人や外国人にどの電車に乗ればいいか聞かれたり、飲食店で台湾人に間違えられたりと、周りの人に台湾人と認識されることが何度かありました(笑)
こういう状況で中国語で会話できたことは、私にとっては、少し成長を実感できる瞬間とも言えます。

最後に、PAPAGO遊学村の皆様、今回も本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

2840mp4j245jvup

台北萬華運動中心
1時間50元。安い且つ器具の種類が多い。

xk4t6ej

台中旱溪樂成宮
友人に参拝方法を教えてもらいました。