学校概要

中国語センターの基本情報

住所 臺中市西屯區臺灣大道四段1727號
アクセス情報 ・TRA「台中駅」より
①バス「57、88、106、146、147」系統に乗り、「台中榮總(東海大學)駅」で下車
②バス「75、83、86、87、150」系統に乗り、「台中榮總駅」又は「東海大學駅」で下車
・高鉄「台中駅」よりバス「161」に乗り、「台中榮總(東海大學)駅」で下車
開設年 1970年
学生数 約360人
授業時間 9:10~12:00、13:10~16:00(自由に選択できます)
個人クラスは希望により時間帯は異なります。
留学ビザ 2学期以上の申し込みで、ビザの申請用入学許可書交付

東海大学は、台中市に広大な敷地を持つ1955年に創立したキリスト教の私立大学です。
この大学が、外国人学生の家族に対する言語教育を目的として1970年に設置したのが、華語中心と呼ばれる中国語センターです。台湾中部地区では最も早く成立された語学学校です。緑にあふれる広々としたキャンパス内にある中国語センターは、自然がとても美しく、落ち着いた環境で学習に適しています。学生はセンター内の図書室、パソコン室や、キャンパス内の大学の施設も利用できます。宣教師や大学の交換留学生から語学学生で、様々な目的を持った学生が世界30カ国以上の国々からセンターには集まってきています。
授業形態は7人までと少人数なグループレッスンや、更に少人数な2人制や3~4人制のクラスもあります。もちろん1対1の個人レッスンもあります。夏休みには提携大学の学生が中心となった短期遊学コースも開講されていますが、個人での申し込みも可能です。また、課外活動も積極的に行われていて、台湾文化や原住民文化に触れる事ができる校外学習や、中華料理パーティーや運動会など、センターの学生同士が交流できる活動も開催されています。

中国語センターの特徴

  1. 落ち着いた環境で、少人数制の授業。
  2. 講師やスタッフがとてもフレンドリー。
  3. 夏休みには中国語授業と文化活動が一緒になったコースがあります。
  4. 台湾教育部奨学金が割り当てられている(一定の条件を満たせば申請可能)。

コース・学費

グループレッスン

  • 春、夏、秋と年間3学期に分けて開講されている。
  • 初級、中級、上級に分けられている。
  • 授業時間 9:10~12:00、13:10~16:00から選択。
  • クラス人数は7人まで。

<開講日程と学費>

学期 申請締切り 説明会 期間 学費
2016 秋学期 2016/7/31 2016/9/20 2016/9/26-2017/1/13 30,000台湾ドル
2017 春学期 2016/12/31 2017/2/13 2017/2/20-6/9 30,000台湾ドル
2017 夏学期 2017/5/31 2016/7/04 2017/7/10-9/1 18,000台湾ドル
2017 秋学期 2017/7/31 2017/9/18 2017/9/25~2018/1/12 30,000台湾ドル

*学費や日程は予告なく変更されることがございます。最新情報は弊社までお問い合わせください。

その他の少人数クラス

  • 1対1      450台湾ドル
  • 2人クラス    320台湾ドル
  • 3~4人クラス   230台湾ドル

選択クラス(例)

クラス クラス内容 学費
台湾語クラス 台湾に長期間暮らす予定の学生、または台湾語に興味がある学生向け。授業は台湾語基礎と日常会話を中心に行われます。 6,000台湾ドル(夏学期:週5回、8週)
12,000台湾ドル(春/秋学期:各学期週5回、16週)
書道クラス 書道に興味を持つ学生が、書道の奥深さを感じ、書道を通して中華文化の美しさに触れられるよう授業が行われます。 3,600台湾ドル(夏学期:週3回、8週)
7,200台湾ドル(春/冬学期:各学期週3回、8週)
演劇クラス 実際の開講状況により異なります。
歌クラス 実際の開講状況により異なります。

短期遊学コース

  • 海外提携大学の学生へ向けた3~8週間の短期講習。
  • 内容は中国語の授業及び文化体験クラス。週末には校外学習も予定しています。

<中国語クラス>
個人の中国語に合わせてクラス分けされます。少人数制のクラスと課外活動・校外学習を組み合わせたバランスよい授業が行われています。

<文化体験クラス>
歴史、台湾文化、旅行を組み合わせた課外活動と校外学習です。歴史や文化を肌で感じることで台湾文化をより深く理解することができます。また現地の人々との触れ合いを通して、台湾人の人情やその土地の民情を知ることができます。

課外活動

台湾の文化や中華文化を知る季節ごとの行事や、中華料理を作る課外活動が用意されています。また原住民文化に触れる校外学習旅行、運動会にスピーチコンテストなど、留学生同士の交流を図れるイベントがたくさん開催されています。


申請手続き

申請資格

満18歳以上の方ならどなたでも入学できます。
18歳未満の方も、授業についていけると認められた場合は入学していただけますので、弊社までご相談ください。
ただし、留学ビザの申請は、満18歳以上である(又は高等学校卒業あるいは相等の学力証明がある)ことが求められます。

申請書類

以下の書類をご用意ください。

留学ビザが必要でない場合
(90日以内はビザ不要)
1.申請書(お申込時に弊社より様式をお送りします)
2. パスポートのコピー
3. 3×4サイズの証明写真2枚
留学ビザが必要な場合 1.申請書(お申込時に弊社より様式をお送りします)
2.3×4サイズの証明写真2枚
3.パスポートのコピー
4.最終学歴の卒業証書のコピー
5.3か月以内の財力証明(3,000米ドル以上。)
*財力証明書は保護者等の保証人名義でも構いませんが、その場合は保証人との関係証明のために、戸籍謄本を添えてください。
弊社手配料
コチラから。

日本のパスポートがあれば、90日はノービザで滞在が可能です。90日以上滞在する場合は、学生ビザを申請するか90日経過する前に一度出国し、再び戻ってくる必要があります。ノービザでも、1度出国すれば、90日+90日で合計180日、これを繰り返せば1年以上の滞在が可能となることもありますが、それは保証された権利ではありませんのでご注意ください。また、ノービザでは、行政手続き等において不便な面が多いので、中長期の留学をお考えの方には、ビザの申請をお勧めします。
詳しい手続きの手順はコチラ

ギャラリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です