短期留学で関西に1か月滞在した台湾の女子学生Katrinaさんが、留学記を書いてくださいましたので、今回は少し視点を変えて、台湾の若者から見た日本の印象をご紹介したいと思います。

日本のことを中国語で伝える時の言い回しなど、参考になることもたくさんありますよ。

日本遊學心得 (日本での短期留学を終えて)①

短短一個月在關西地區的遊學,改變了我對日本的認識。
わずか1か月という短い期間でしたが、関西での短期留学を経て、日本に対するイメージが変わりました。

我深切地明白在當地長期生活與旅遊是兩回事,但沒想到遊學與旅遊也完全不一樣。
現地で長い間生活をすることと旅行で行くことが全く別物であることは、よく分かっていました。
けれど、短期留学と旅行もまた全く違うものであるとは思ってもいませんでした。

我在這次旅程,感受最多的是「人情味」,得著最多是日本的朋友們教我的文化,歷史。
今回の日本滞在では、「思いやり」に何度も何度も心を動かされました。そして日本の人たちが教えてくれた彼らの文化や歴史は、私にとってとても大きな収穫となりました。

可以分享的事太多了,那我便簡短地說幾件有趣的事,七月對日本來說是祭り的月份,整個關西在不同日子的不同寺廟,甚至駅都有祭り,但每種的祭り感覺也不一樣,煙花也不一樣。
皆さんにお伝えしたいことは本当にたくさんあるのですが、その中からいくつか、興味深かったことを簡単にご紹介したいと思います。日本の7月は「お祭りの季節」と言ってもよく、関西全域で見ると、しょっちゅういろんな神社やお寺で(時には駅でも)お祭りが開催されています。しかも、各地のお祭りは、雰囲気もそこで上げられる花火も、それぞれ違っているのです。

我幸運地參加了祇園祭,天神祭和芦屋祭。三個祭的感覺非常不一樣。
私は幸運にも祇園祭、天神祭り、芦屋祭りに参加することが出来ましたが、この3つのお祭りの様子や雰囲気も全く別のものでした。

在天神祭時,朋友的home mum 帶了她的朋友們為我們帶路,從天神橋六丁目,一直前往放煙花地方,而且おばさん英文都很好,完全不用擔心溝通的問題。
天神祭りの時、友人のホストマザーとそのお友達が、天神橋6丁目から花火の打ち上げ地点までずっと案内してくれました。しかも「おばさん方」の英語はとても上手で、全く問題なくコミュニケーションができるのです。

ribenyouxue1

(続きます)

※この文章は、下記サイトの記事を基に、加筆・修正したものです。

banner_002

語句

遊學/yóu xué/ㄧㄡˊ ㄒㄩㄝˊ/遠い場所・外国等で学ぶこと
心得/xīn dé/ㄒㄧㄣ ㄉㄜˊ/学んだこと、得られたこと
兩回事/liǎng huí shì/ㄌㄧㄤˇ ㄏㄨㄟˊ ㄕˋ/2つの異なる事柄
人情味/rén qíng wèi/ㄖㄣˊ ㄑㄧㄥˊ ㄨㄟˋ/思いやり
得著/dé zháo/ㄉㄜˊ ㄓㄠˊ/得る
整個/zhěng ge(※中国ではzhěng gè)/ㄓㄥˇ ˙ㄍㄜ/丸ごと、全部
甚至/shèn zhì/ㄕㄣˋ ㄓˋ/更には、~までも
煙花/yān huā/ㄧㄢ ㄏㄨㄚ/花火
帶路/dài lù/ㄉㄞˋ ㄌㄨˋ/道案内をする
溝通/gōu tōng/ㄍㄡ ㄊㄨㄥ/コミュニケーションを取る

 

練習問題

外国語上達の決め手は、語彙力増強と反応スピードUP。今日の対訳で出てきた10個の単語を、オンラインドリルで確実に覚えてしまいましょう!

links01

PAAPGOオンライン教材    ユーザー登録   ご利用規約

問題例

 moodle11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です