台湾語の教材No.6:入力ツール

台湾華語をある程度学んだ後、台湾語も学んでみたいと思う方に役立てていただけそうな教材をシリーズでご紹介しています。

台湾語の教材目次

今回は、台湾語の入力ツールとその使用方法のご紹介です。

6-1.信望愛台語客語輸入法(PC用)

xinai

PCで台湾語を入力したい時のツールです。

IMEをダウンロードして、入力方法を「Taigi-FHL Taigi-Hakka IME」に切り替えます。

出力される文字の種類を変更する際には、画面の右下に表示される右図の①「設定」をクリックし、②で漢字とローマ字のどちらを優先するか、③でローマ字は台羅と白話字のどちらにするかを選択します。

使用方法の詳細はこちらからダウンロードしてください。

台羅の入力方法については、「臺灣閩南語羅馬字拼音方案使用手冊」に詳しい説明があります。

 

 

6-2.PhahTaigi 台語輸入法(スマホ用)

taiyu9

スマホの入力ツールです。Android版iPhone版があります。

右図はAndroid版で、白話字の小さい「n」を入力する方法です。

 

 

 

 

 

6-3.Lohankha台語輸入法(スマホ/iPhone用)

lohankha

iPhone用の入力ツールです。漢字の文字列のところにカーソルを当てると、右図のようにその前の語句のローマ字つづりがキーボード上部に表示されます。

 

 

 

 

 

続きます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です