8月19(金)に実施したPAPAGOフォローアップ講座「四平街と台湾食文化」のご報告です。四平街は、台湾B級グルメの名店が集まる場所として有名ですが、お楽しみはもちろんそれだけではありません。知れば知るほど、おもしろい四平街、みなさんも体験してみませんか?

※「PAPAGOフォローアップ講座」は、台湾をもっと知っていただくために、日本語で台湾事情をご紹介する講座です。詳細はコチラから。

出発前に、PAPAGOオフィスで、まず台湾の食文化をお勉強!
豆花の注文の仕方もちゃんと練習します。
オフィスから四平街の入り口まで徒歩5分。四面仏の前では、「あー本当に花で囲まれてますね!お花屋さんみたいー。」とのコメント。
siping1 siping5
これが四面仏。こうして講座の内容をすぐ目で確かめることができるのは、最高でしょ? 頭上に旗がひらひら、これが四平街の特徴のひとつです。
この日の空、みなさんもいつか思い出してくれたらいいな。
siping siping6
いよいよ本番です。豆花の注文に挑戦! いつもニコニコ、私たちを待っててくれる優しい豆花屋のおばさん。
siping8 siping9
講座資料を見ながら、自分の好きなトッピングを中国語で注文します。 こんなにたくさんあると、誰でも悩みますよね。
でも、やっぱり杏仁豆腐が一番人気!
siping10 siping12
注文成功!記念の1枚です。 最後は、駄菓子やドライフルーツなどを売る地元のお店でお土産探し。
siping11 siping2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です