学校概要

中国語センターの基本情報

住所 70101臺南市東區大學路1號
最寄駅 TRA「台南駅」より徒歩約5分
開設年 1982年
学生数 約1000名
授業時間 8:10~10:00、10:10~12:00、13:10~15:00、15:10~17:00 (週15時間)
留学ビザ 2学期以上の申し込みで、ビザの申請用入学許可書交付。

国立成功大学は、台湾南部の台南市にあり、北の台湾大、南の成功大と言われるほど有名な台湾の名門大学です。台南は、伝統的な文化や情景を色濃く残す「古都」で、素朴で人情味があふれる人々が暮らす街としても有名です。北部の都市とはまた違った魅力を感じることができると言われています。
この大学が、中国語を学びたい人々に向けて1982年に開校したのが「語言中心中文組」と呼ばれる中国語センターです。学習設備が充実しており、視聴覚設備、コンピュータ、インターネットなど、学習に必要なツールが完備されているので、中国語能力を伸ばすのには最適です。また、南部の生活費の安さも有名。長期で中国語を学習するのに理想の環境と言われています。センターの学生は、アメリカやヨーロッパからの学生が多く、日本人は25%ほどです。
授業には、グループレッスン、個人レッスン、夏期講習などがあります。選択科目も毎日1時間あり、弱点強化や文化体験など自分のニーズに合わせて選ぶことができます。

中国語センターの特徴

  1. 南部で最大の語学センターで設備面は台湾でも有数のハイレベル。
  2. 講師は国家資格を持ち、英語や日本語が話せる人が多い。
  3. 自分の弱点や興味に合わせて履修できる選択科目が開講されている。
  4. 台湾教育部奨学金が割り当てられている(一定の条件を満たせば申請可能)。

コース・学費

正規中国語プログラム

<グループレッスン>

  • 春、夏、秋、冬の年間4学期。
  • 1クラスの人数は6~12人。
  • レベルは基礎、初級、中級、中上級、上級。
  • 授業時間は8:10~10:00、10:10~12:00、13:10~15:00、15:10~17:00
  • 必修授業2時間+選択授業1時間 (週15時間)

<個人レッスン>

  • 受講生のレベルに合わせて授業が行われます。
  • 授業時間は週15時間です。

選択授業内容:
言語系:スピーキング、ライティング、リーディング、劇、歌など。
文化系:書道、水墨画、太極拳など。

夏期講習

  • 每週20時間
  • 中国語授業、文化活動、校外学習を組み合わせた短期プログラム。中国語を学びながら、台湾の文化や伝統も学習します。

<開講日程と学費>2017年~2018年

コース 開講日程 申し込み締切り 授業料
グループレッスン 冬学期 2017/12/18~2018/3/2 2017/11/15 28,300台湾ドル
         春学期 2018/3/19~6/8 2018/1/30 31,100台湾ドル
         夏学期 2018/6/25~8/31 2018/5/15 28,300台湾ドル
         秋学期 2018/9/17~11/30 2018/7/30 31,100台湾ドル
個人レッスン   春・秋学期 同上 同上 56,000台湾ドル
         夏学期 同上 同上 51,000台湾ドル
         冬学期 同上 同上 48,000台湾ドル
夏期講習Ⅰ・Ⅱ グループレッスン Ⅰ:2018/6/25~7/19 2018/6/14 15,700台湾ドル
Ⅱ:2018/7/30~8/24 2018/7/19
夏期講習Ⅰ・Ⅱ 個人レッスン 同上 同上 31,800台湾ドル

課外活動

季節ごとの行事はもちろん、スピーチコンテストや中華料理実習など様々な課外活動が行われています。また小旅行などの校外学習で、留学生同士の交流も深める機会もたくさんあります。


申請手続き

申請資格

満18歳以上の方ならどなたでも入学できます。
18歳未満の方も、授業についていけると認められた場合は入学していただけますので、弊社までご相談ください。
ただし、留学ビザの申請には、満18歳以上である(又は高等学校卒業あるいは相等の学力証明がある)ことが求められます。

申請書類

以下の書類をご用意ください。

留学ビザが必要でない場合
(90日以内はビザ不要)
1.申請書(お申込時に弊社より様式をお送りします)
留学ビザが必要な場合
(90日以上)
1.申請書(お申込時に弊社より様式をお送りします)
2.証明写真2枚(横3㎝×縦4㎝サイズ)
3.パスポートのコピー 一枚
4.最終学歴の卒業証書のコピー(高校・大学・大学院・専門学校等。中学不可。)一通。
5.3か月以内に発行された財力証明書(2,500米ドル以上。本人名義。)原本一通。
*財力証明書は保護者等の保証人名義でも構いませんが、その場合は保証人との関係証明のために、戸籍謄本を添えてください。
弊社手配料
コチラから。

日本のパスポートがあれば、90日はノービザで滞在が可能です。90日以上滞在する場合は、学生ビザを申請するか90日経過する前に一度出国し、再び戻ってくる必要があります。ノービザでも、1度出国すれば、90日+90日で合計180日、これを繰り返せば1年以上の滞在が可能となることもありますが、それは保証された権利ではありませんのでご注意ください。また、ノービザでは、行政手続き等において不便な面が多いので、中長期の留学をお考えの方には、ビザの申請をお勧めします。
詳しい手続きの手順はコチラ

ギャラリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です