学校概要

中国語センターの基本情報

住所 台中校:40403台中市西區台灣大道二段489號 4 樓
【その他の分校】
台北士林校:11147台北市士林區忠誠路二段30號1樓
台北ルーズベルト校:10088台北市中正區羅斯福路三段50號4樓
高雄校:80146高雄市前金區中山二路507號2樓
最寄駅 台中校:台湾鉄道「台中」駅
【その他の分校】
台北士林校:MRT「芝山」駅より徒歩約20分
台中校:TRA台湾鉄道「台中」駅 よりバス
高雄校:高雄MRT「中央公園」駅より徒歩10分
開設年 1956年
授業時間 【グループレッスン】
9:30-12:20(初級~上級)、13:40-15:30(上級のみ)、 19:40-21:30(夜間はレベルによって曜日が異なる)
【プライベートレッスン】
月~金 7:30~20:40, 土日 8:30~16:40 (受講者の希望に基づき授業時間の調整が可能です)
留学ビザ 2学期以上の申し込みで、ビザ申請用の入学許可書交付
宿舎 なし※その他の宿泊先情報はコチラ

TLIは1956年に台北に設立された伝統のある民間の語学学校で、台湾の他にも北京、上海、天津、深圳、大連、広州、東京、大阪、サンフランシスコに分校があるグローバルな語学学校です。

台中校舎は、通学に便利な台中市中心部に位置しています。授業にはグループレッスン、プライベートレッスンがあります。グループレッスンは年間4学期に分けて開講されており、少人数グループと多人数グループから選べます。プライベートレッスンは500台湾ドルからと安いのが特徴です(週の授業時間数により料金変動)。そのため大学でのレッスンと併用している留学生もいます。また土曜日には日常会話のクラスが毎週開講される他、夏期講習などの短期コースも充実しています。

中国語や英語が苦手な学生のために、日本語スタッフと日本語のできる講師が数人在籍していますので、初心者でも安心して勉強を始めることが出来ます。教材は様々なニーズに合わせたオリジナル教材があり、自由に選択していただけます。同じクラスの中でも、一般的な繁体字版の教科書の他に、台湾では珍しい簡体字版や、台湾で唯一日本人向けの日本語説明がついた教科書、欧米人向けに漢字を使わずピンインと英文を使った教科書などが選択できます。

中国語センターの特徴

  1. プライベートレッスンが週10時間以上で450台湾ドルと安く時間も自由に選べる。
  2. 午前は大学でグループレッスン、午後はTLIでプライベートレッスンを受ける学生も多い。
  3. 日本語の説明のある日本人向け教科書の選択が可能。
  4. 同じクラス内でも、繁体字版教科書、簡体字版教科書、ピンイン版教科書などが選択できる。
  5. 日本語を話せるスタッフもいて、日本人向けのサービスが充実。

コース・学費

グループレッスン

  • 春、夏、秋、冬に開講される4学期制。1学期は約3ヶ月。
  • レベルは初級・中級・上級の3段階。
  • 授業時間は9:30~15:20、18:30~22:20(レベルによって曜日・時間帯が異なります)。
  • クラス人数:2~8名。
  • 繁体字版の教科書の他に、簡体字版、日本語説明版などから選ぶことが出来る。

<開講学期と学費>

2018年

学期 学費
春学期:2/26~5/27 30,000台湾ドル(3ヶ月、週15時間)
夏学期:5/28~8/26
秋学期:8/27~11/25
冬学期:未定

*登録料500台湾ドル、海外からのお申し込みには5,000台湾ドルのデポジットが別途必要となります。
*学費や日程は予告なく変更されたり校舎によっても変わってくることがあります。最新情報は弊社にお問い合わせください。

プライベートレッスン

  • 教科書は繁体字版の他に、簡体字版、日本語説明版などから選ぶことが出来る。
  • ご希望の時間が自由にお選びいただきます。
  1~9ユニット/週 10ユニット以上/週
プライベートレッスン(平日) 550台湾ドル/1ユニット 500台湾ドル/1ユニット
プライベートレッスン(土・日) 550台湾ドル/1ユニット       (1ユニットは50分)

*登録料500台湾ドル、海外からのお申し込みには5,000台湾ドルのデポジットが別途必要となります。
*学費は予告なく変更されることがあります。最新情報は弊社にお問い合わせください。

申請手続き

申請資格

満18歳以上の方ならどなたでも入学できます。
18歳未満の方も、授業についていけると認められた場合は入学していただけますので、弊社までご相談ください。
ただし、留学ビザの申請は、満18歳以上である(又は高等学校卒業あるいは相等の学力証明がある)ことが求められます。

申請書類

以下の書類をご用意ください。

留学ビザが必要でない場合
(90日以内はビザ不要)
1.申請書(お申込時に弊社より様式をお送りします)
留学ビザが必要な場合
(90日以上)
1.申請書(お申込時に弊社より様式をお送りします)
2.2”x 2”サイズの証明写真2枚
3.パスポートのコピー
4.最終学歴の卒業証書のコピー(高校・大学・大学院・専門学校等。中学不可。)一通。
5.3か月以内に発行された財力証明書(5,000米ドル以上。本人名義。)原本一通。
*財力証明書は保護者等の保証人名義でも構いませんが、その場合は保証人との関係証明のために、戸籍謄本を添えてください。
弊社手配料
コチラから。

日本のパスポートがあれば、90日はノービザで滞在が可能です。90日以上滞在する場合は、学生ビザを申請するか90日経過する前に一度出国し、再び戻ってくる必要があります。ノービザでも、1度出国すれば、90日+90日で合計180日、これを繰り返せば1年以上の滞在が可能となることもありますが、それは保証された権利ではありませんのでご注意ください。また、ノービザでは、行政手続き等において不便な面が多いので、中長期の留学をお考えの方には、ビザの申請をお勧めします。
詳しい手続きの手順はコチラ

ギャラリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です