簡単な例文、見つけてきました。

台湾のSNS、ニュースサイト等から、中国語初心者の方にもわかりやすい例文を拾って、語句や文型の解説をしています。

 

①トンカツ屋さんから生中継

初回は、台湾の漫画家・ライター魚夫さんが、日本のトンカツチェーン店「さぼてん」の台北店で撮影された動画のタイトルです。この動画には、食べ物を表す単語がたくさん出てくるので、間違いなく映像・音声つきの生きた中国語教材です!

このページでは、辞書に書いてあることと民間の発音の違いについても解説してみました。
zhupai

 

「勝博殿」というのは、日本のトンカツチェーン店「さぼてん」さんのお店。メニューも、日中対訳になっているので、とてもよい教材です。

「勝博殿豬排套餐直播」(勝博殿のトンカツ定食生中継)

語句

1.豬排/zhūpái/トンカツ
2.套餐/tàocān/定食・セットメニュー
3.直播/zhíbō(zhíbò)/生中継
4.里肌肉/lǐjī òu/ロース肉
5.高麗菜/gāolìcài(gāolícài)/キャベツ
6.小菜/xiǎocài/小皿料理
7.黑豆/hēidòu(hěidòu)/黒豆
8.蘿蔔/luóbo/大根
9.麥飯/màifàn/麦ごはん
10.芝麻/zhīmɑ/ゴマ
11.蔬菜/shūcài/野菜
12.味增湯/wèizēngtāng/味噌汁
13.咖喱飯/jiālífàn・gālífàn(kālǐ)/カレーライス

語句・文法の解説

緑の文字は中国語、ピンクの文字は日本語を示しています。

動画の中の発音は、台湾の教育部の辞書のピンインと声調が違うものがいくつかあります。上の単語リストでは、動画の中の実際の発音の後に( )で辞書表記を入れています。
(1)”直播”と”黑豆”の声調

台湾では①zhí bò、hěi dòu、中国の普通話では②zhíbō、hēidòuが正しいとされていますが、台湾の人もほとんど②で発音します。

(2)”高麗菜”の声調

高麗”の””は、台湾華語でも普通話でも、líが「正しい」とされていますが、”高麗菜”の場合は、”美麗”の時と同じように、lìで発音する人がほとんど。この動画でも、lìで発音されています。詳細はこちら。

台湾華語と中国普通話の違い:キャベツ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です