今日の台湾(2019/05/17)

日本語:フードエコバック
中国語:環保食物袋 (huán bǎo shí wù dài/ㄏㄨㄢˊㄅㄠˇㄕˊㄨˋㄉㄞˋ)

エコフードバック

 

最近友達にフードエコバックをもらいました!
マイ箸、マイストロー、ドリンクホルダーに加え、
今はなんとフードエコバックなんてものまであるのです!

台湾の夜市に行きおいしいグルメを堪能した後は、袋や竹串など大量のゴミが出ます。
エコお弁当袋が登場したことで、
小さな袋ひとつ持ち歩くだけでたくさんのゴミを減らすことができるようになりました。
朝ごはんやパン、果物を買う際フードエコバックを使うと、便利なうえに環境にもやさしいです。

エコフードバック2

また洗浄もそれほど難しくありません。
果物などであれば速乾性の布できれいに拭くだけでOK。
少し汚れが目立つ場合も、洗剤でさっと洗うだけで再度使えるようになります。

少し問題点を言えば、においのきつい料理(臭豆腐など)
あるいは色が濃い料理(カレーなど)であれば、
袋ににおいや色が残る可能性があるということです。

この袋はまだ台湾で広く普及しているというわけではありません。
この先多くの人がフードエコバック、もしくはタッパーを使用するようになれば
必ず大量のごみを減らすことができます。
みなさん一緒に使ってみましょう~

〈関連記事〉
今日の台湾―ケータリングカー
今日の台湾ーちびまる子ちゃん

【ライター】
しかソフィー(台湾人スタッフ、女性、タピオカミルクティー大好き!)
4月のカレンダー   5月のカレンダー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です