せっかく留学するのなら、絶対台湾人の友達を作って帰りたい!
そんな方に最適なのが、日本語を勉強している台湾人と中国語を勉強している日本人が集まって、お互いに言葉を教え合う言語交換会。台北市内でも、定期的に開催していらっしゃるグループがいくつかあります。

例えばこちら。

FREINDS1

FRIENDS2FRIENDS3]

「FRIENDS日台」というグループで、毎週日曜日の夜開催されていますが、人数制限があるので、事前の申込みが必要です。

もうひとつ、「月曜日勉強会」というのもあります。事前の申し込みは不要ですが、こちらは席がなくなり次第締切り、という仕組みです。

参加者数は、5人~20人とその日によって違いますが、「楽しくおしゃべりしておしまい」ではなく、ちゃんと言葉を勉強したいという方たちが集まっているところに価値があります。どちらも、日本人の参加者の方が少ないので、中国語を勉強したいという日本人は大歓迎してもらえますよ。「1対1の言語交換は相性がちょっと気になる」という方でも、こんなグループ交流なら、気軽に参加できますね。

ひとりで参加するのは不安、申し込み方法や場所がよくわからない、という方には、初回だけPAPAGOのスタッフが同行させていただくサービスもあります。ご興味のある方は、ぜひ、コチラのフォームからお問い合わせください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です