台湾ドラマで中国語

台湾ドラマから、気になるセリフを拾って解説しています。スラング、慣用句、成語、日本語との比較、音声と字幕のズレ、文法、社会問題等、様々な角度から中国語の面白さをお伝えします!

台湾ドラマで中国語、目次

「日中対照用語集(ピンイン付):台湾ドラマの基礎用語」も、どうぞ

6.我和我的四個男人(7)/二杯買った理由

今日のセリフは、本心を隠すための苦しい言い訳です。

sige7
(画像はLine TV13-1からお借りしました)

第二杯半價 所以就買了
二杯目が半額だったから、買ったんだよ。

好きな女の子がデパートから出てくるのをずっと待ってたのに、偶然を装おうとしている場面です。

コーヒーを二杯買って準備してることを不思議がられて、こんなウソをついています。

台湾では、色んなお店でこの種の割引きをしてるので、思いついたのでしょうね。

「二つ目が半額」というのは、実は「二つ買うと25%引き」と同じ。「半價bànjià(半額)」という文字で目を引き錯覚させる商法ですね。コンビニでもよくある割引きです。二杯目は、その日に持ち帰らず翌日以降に引き換えることもできます。だから、本当は、割引きだからといって、自分のためだけに二杯同時に買う人は少ない。

このセリフのウソの苦しさは、こんなところにもあります。

相手が好きな間は、こんなウソも嬉しいけれど、ひとつ間違えば、ストーカーになってしまうかな。

様々な割引用語は、以下のページも参考にしてください。

日中対照用語集:セール用語

 

そうそう、「第~」をこのまま日本語にすると硬すぎるのでご注意を。次のように、「~目」と訳すと自然です。

第一次dì yī cì:一回目
第一天dì yī tiān:一日目
第二件dì èr jiàn:二つ目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です