台湾華語ワンポイントアドバイス

中国語(華語)を学んでいると、入門段階から上級段階まで、なんだかよくわからなくてもやもやすることがたくさんありますね。

そこで、弊社の中国語通信講座を受けてくださっている方からよくある質問や、誤解されやすい点を整理してご紹介します。その背景にある現地の習慣や文化にも触れているので、きっと楽しみながら中国語の仕組みを理解していただけるはず。検定試験対策にもどうぞ!

台湾華語ワンポイントアドバイス目次

語彙・文法編15:二種類のテンテン

句読点の使い方の2回目は、この二種類。中級レベルの読解では、必須です。

QAtentenQ

 

【ヒント】短い語句の並列は、「、頓號」を使う。では複数の文が並列関係にある時はどちら?

 

QAtentenA

 

【解説】

前回は簡単な文の中でも使われる二種類のテンについて説明しましたが、今回は少し長い文章の中で使われるものです。

文章が長くなればなるほど、意味の切れ目がわかりにくくなりますね。そんな時は、この二種類の句読点が大活躍します。

まず、使い方と呼び名を整理してみましょう。

maohaofenhao

 

「並列関係にある複数の文」は、「複文の中で並列関係にある複数の節」と言い換えることもできます。

例文です。

①老師告訴我們:「明天是中秋節我們放三天假。」Lǎoshī gàosù wǒmen: 「Míngtiān shì Zhōngqiūjié, wǒmen fàng sān tiān jià.」(先生が、「明日は中秋節なので3日間お休みになります」と言われました。)

②請參考以下連結Qǐng cānkǎo yǐxià liánjié:(以下のリンクをご参照ください。)
https://www.papago-taiwan.com/

③要是明天天氣好的話我們就去打籃球要是下雨的話我們就去圖書館。Yàoshi míngtiān tiānqì hǎo dehuà, wǒmen jiù qù dǎ lánqiú; yàoshi xià yǔ dehuà, wǒmen jiù qù túshūguǎn.(もし明日天気がよければ、バスケットボールをしよう。もし雨なら、図書館に行こう。)

④ 早上我吃了麵包沙拉和水果中午我和同學在餐廳吃了牛肉麵晚上我和家人去吃了火鍋。Zǎoshang, wǒ chī le miànbāo、shālā hé shuǐguǒ; zhōngwǔ, wǒ hé tóngxué zài cāntīng chī le niúròu miàn; wǎnshàng, wǒ hé jiārén qù chī le huǒguō.(朝はパンとサラダと果物を食べた。お昼は友達とお店で牛肉麺を食べた。夜は家族と鍋を食べに行った。)

 

同じ並列関係でも、短い語句は「頓號」を使い、長い節は「分號」を使う。これを組み合わせることによって、④のようにレベルの違う並列関係を上手く表現することもできるのです。

 

(2018.11.6)

 

 

20181012パンフレットBANNER台湾の大学への進学を目指していらっしゃる方には、中国語の学び方から丁寧にアドバイスしています。詳細は、<PAPAGO台湾留学 大学進学ガイドフック>p.22でご確認ください。

※お問い合わせはこちらから。

askingLINE

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です