台湾留学お役立ち情報

台湾留学のために役立てていただきたい情報を集めてみました。

日中対照用語集/MRTの駅名(松山新店線)

MRT(捷運jiéyùn)の駅名ピンインと駅周辺の様子をご紹介しています。

松山新店線は、乗換駅がたくさんある路線なので、うまく利用できるようになればMRTのマスターになれるかもしれませんよ!

※写真は「新北市觀光旅遊局」、「台北國際藝術村」、「國家人權博物館」、「交通部觀光局」からお借りしました。

G1新店-G3A小碧潭

MRT松山新店駅1

purple_dotG1新店(xīn diàn)
「緑色の湖」という名前をもつ「碧潭」は、この駅の近くにあります!レンタルボートで遊ぶことができる他、端午の節句にはドラゴンボートレースも行われます。また、「碧潭吊橋」という日本統治時代に建てられた釣り橋は、2013年に古跡に指定され、今では重要な観光資源となっています。

purple_dotG2新店區公所(xīn diàn qū gōng suǒ)
新店区の行政機関はこの辺りに集まっています。「北新藝術廣場」や「馬公友誼運動公園」でちょっとリラックスするのもいいですね。

purple_dotG3七張(qī zhāng)
1番出口のすぐ近くにある路地には、カラフルな猫の壁画が沢山あります!「小碧潭駅」に行く場合は、この駅で乗り換えです。

purple_dotG3A小碧潭(xiǎo bì tán)
この駅は台北MRTの中で最も高い場所にあるので、周辺の景色は撮影スポットとしてよく知られています。

G4大坪林-G7公館

MRT松山新店駅2

purple_dotG4大坪林(dà píng lín)
新店区で最もよく利用されている駅で、近くにはバスターミナルや飲食店などが集まっています。ここは「大坪林」という名前ですが、新北市の「坪林区」とは全く違うところですので、ご注意くださいね!

purple_dotG5景美(jǐng měi)
この駅から車で約10分のところに、過去の白色テロ時代に政治犯や迫害された人々が強制収容された刑務所があります。今は「白色恐怖景美紀念園區」となっており、白色テロがあった時期の資料の保存や、人権教育を推進するための場所として機能しています。(大坪林駅からも行けますよ!)

purple_dotG6萬隆(wàn lóng)
台北の花市場といえば、最初に思い浮かぶのはきっと「建國花市」かと思いますが、この駅の近くにある「臺北花木批發市場」もかなり良い選択です。ここは興隆路に位置するので、「興隆花市」という別称もあります。

purple_dotG7公館(gōng guǎn)
台湾の最高学府―「国立台湾大学」は、この駅の近くにあります。台湾で一番規模が大きい大学なので、近所に住んでいる方もよく散歩に行きます。他にも「寶藏巖國際藝術村」という、古い住宅やお寺を保存するために作られたアートスポットがあります!

G8台電大樓-G11小南門

MRT松山新店駅3

purple_dotG8台電大樓(tái diàn dà lóu)
師範大学近くの「師大夜市」に一番近い駅です。大学生が多いエリアなので、食べ物や服、アクセサリーも安く売られています。

purple_dotG9古亭(gǔ tíng)
駅の近くにある「紀州庵文學森林」は、台湾文学を広めるために造られた趣のあるエリアです。中には本屋や公園のほかに、日本統治時代に料理屋として建てられ、現在は旧跡に指定されている「紀州庵」もあります!

purple_dotG10正紀念堂(zhōng zhèng jì niàn táng)
台湾の歴史文化を味わえる観光スポットとして有名で、毎日9時から17時まで1時間ごとに行われる衛兵交代式も大人気!近くの南門市場は、おすすめのグルメエリアです!
中正紀念堂の日中対照紹介文はこちら

purple_dotG11小南門(xiǎo nán mén)
駅周辺には官公庁や学校がたくさんあるので、多くの学生や各機関の職員が乗り降りします。自然を楽しめる「台北植物園」と中国の歴史を学べる「國立歷史博物館」もこの周辺にあります。

G12西門-G15松江南京

MRT松山新店駅4

purple_dotG12西門(xī mén)
西門の日中対照紹介文はこちら

purple_dotG13北門(běi mén)
台北市内の古い町並みに触れたい方には、この駅の近くにあるレトロな雰囲気溢れる「迪化街」が絶対お勧め!歴史ある乾物や布問屋のほかに、縁結びで有名な「霞海城隍廟」もここにありますよ!
※PAPAGO遊学村のフォローアップ講座(テーマ:「バスで台北を満喫!大稻埕商圈」)は、この駅の近くで実施します!

purple_dotG14中山(zhōng shān)
文化と芸術が入り交じるエリア。台北当代芸術館のほか、駅の各出口にはオブジェなどの様々なアートが設置されています。また、駅近くの赤峰街にはおしゃれな雑貨屋さんも多く、非常におすすめです!

purple_dotG15松江南京(sōng jiāng nán jīng)
台湾のB級グルメと言えば、この駅の近くにある「四平陽光商圏」は絶対に見逃せません!人気のトマト牛肉麺だけではなく、地元の人にも愛される豚足のお店もここにあります!
※PAPAGO遊学村のフォローアップ講座(テーマ:「四平街と台湾食文化」)は、この駅の近くで実施します!

G16南京復興-G19松山

MRT松山新店駅5

purple_dotG16南京復興(nán jīng fù xīng)
松山新店線と文湖線の乗換駅です。在留届の提出や、各種証明の申請手続きを行う「日本台湾交流協会」の最寄り駅もここなので、日本の方は覚えておきましょう!

purple_dotG17台北小巨蛋(tái běi xiǎo jù dàn)
駅名にもなっている「台北小巨蛋」ではコンサートや授賞式、スポーツ大会などがよく開催されます。中にはアイススケート場もあり、休みの日になると多くの人が遊びに来ます。

purple_dotG18南京三民(nán jīng sān mín)
ボールの形をした、ショッピングモール「京華城」がとても印象的です!隣の「台北偶戲館」では、台湾で有名な人形劇、布袋劇などの、様々な伝統芸能の歴史について学んだり、体験したりすることができます。

purple_dotG19松山(sōng shān)
MRT(台北捷運)とTRA(台湾鉄路)、二つの路線が乗り入れている駅で、台北の主要駅でもあります。また、観光客にも人気な「饒河街観光夜市」や、洋服や雑貨が安いことで有名な「五分埔成衣商圈」が近くにあります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です