台湾ドラマで中国語

台湾ドラマから、気になるセリフを拾って解説しています。スラング、慣用句、成語、日本語との比較、音声と字幕のズレ、文法、社会問題等、様々な角度から中国語の面白さをお伝えします!

台湾ドラマで中国語、目次

「日中対照用語集(ピンイン付):台湾ドラマの基礎用語」も、どうぞ

2.莫非,這就是愛情(8)/ヘマをする

mofei15
(画像はYouTube三立華劇ep3からお借りしました)

妳又捅了什麼簍子 說
(また何かやらかしたのね、今度は何?)

「捅婁子(tǒng lóuzi)」で、「ヘマをする、面倒を引き起こす」です。字幕の漢字には、竹かんむりがついていますが、これはよくある間違いなのだとか。

「ヘマをする」の字幕でヘマをするなんて、ちょっと皮肉かもしれませんね。

誤字脱字や文法のミスは、母語で書いた文章でもよくあることですね。でも、他人のミスに比べ、自分のミスは、思い込みもあってなかなか見えません。

がんばって、気をつけて、最善を尽くして、それでもヘマをしてしまったら、必要以上に落ち込まず、「次で挽回する!」という気持ちの切り替えがうまくできるようになりたいな、といつも思います。

(2017.1.5のブログ記事に加筆修正しました)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です