台湾ドラマで中国語

台湾ドラマから、気になるセリフを拾って解説しています。スラング、慣用句、成語、日本語との比較、音声と字幕のズレ、文法、社会問題等、様々な角度から中国語の面白さをお伝えします!

台湾ドラマで中国語、目次

「日中対照用語集(ピンイン付):台湾ドラマの基礎用語」も、どうぞ

8.稍息立正我愛你(20)/古典的なダジャレ

タイトルからダジャレみたいなこのドラマには、言葉遊びを楽しめるセリフがたくさんありました。

最後にご紹介するこのセリフも、そのひとつ。

jiewen
(LineTV15-4)

來 接穩
(さあ、しっかり受け止めて)

バスケットボールをしている場面で、左側の男の子が言ったセリフ。普通は誤解なんてないはずですね。でも、恋する女の子には、こう聞こえちゃうのです。

「接吻」(発音は“接穩”と同じjiēwěn)

この後、目を閉じて相手のキスを待ってたら、笑われてしまう、という流れ。「接穩」の音が聞き取れた段階で、この展開を予測した人も多いのではないでしょうか。

実はこれ、中国語の古典的なダジャレのようで、ネット上では、類似の笑い話がたくさん紹介されています。

バスケットボールの他に、リレーのバトンタッチの場面というバージョンもあるのですが、思春期の男の子が、日常生活で聞こえてくる「jiēwěn」という音に過剰反応して騒いでる様子が想像できる気がしませんか?

こんな古典的なダジャレを面白いと思えるのも、外国語ならではなのかもしれませんね。

(2018.5.20)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です