【台湾華語と中国普通話の違い】

【メニュー】
1.語彙が違う
2.同じ漢字の読み方が違う(子音・母音が違う)
3.同じ漢字の読み方が違う(声調だけ違う)
4.その他

パンダ

 

最初に、台湾人同僚からこの話を聞いた時は、からかわれているのかと思いました。

xiongmao

 

でも、

「猫みたいな熊」と「熊みたいな猫」、どっちがパンダに近い?

と言われて、納得してしまったのです。

 

これは、台北動物園のパンダ館の表示。やっぱり「貓熊」でした!

maoxiong

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です