2022年3月7日から、台湾到着後の在宅検疫(隔離)期間が以下のように短縮されました。

旧:ホテル等での隔離(14日間)+自主健康管理(7日間)/合計21日間
新:ホテル等での隔離(14日間)+自主健康管理(7日間)/合計17日間

これで、日台間の移動が少し便利になりますし、隔離ホテルの費用も抑えられますね。

衛生福利部の資料をもとに、この間の日程を表にしてみましたので、ご参照ください。

0308rule

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。