今日の台湾(2020/10/08)

日本語:注音
中国語:注音(zhù yīn / ㄓㄨˋㄧㄣ )

皆さんは中国語をタイピングするとき、何を使って入力しますか?
日本だとピンインを使う人が大半だとおもいますが、
台湾では主に「ㄅㄆㄇㄈ」という注音記号を使っています。
私はまだまだ練習中なのですが、この記号にどんな意味があるのかご存知でしょうか?
「ㄅ」はピンインの「b」で、「包(bāo)」の上の形を取ったものです。
「ㄆ」はピンインの「p」で、「攵(pū)」を少し変形させたものです。
「ㄇ」はピンインの「m」で、「冪(mì)」の上の部分からきています。
「ㄈ」はピンインの「f」で、中国の東漢の時代に許慎(きょしん)が整理した≪説文解字≫という書物によると、
「ㄈ」の形は古代の食べ物を盛る器を表していて、それを「fāng」と呼んでいたのが由来です。
注音を勉強したことがない、覚えられないという方でも、このように中国文字の歴史を関連付けてみると面白いかもしれませんね!

〈関連記事〉
今日の台湾-注音
台湾の中国語(台湾華語)の教材-ゼロから学ぶ注音符号

【ライター】
て・でぃ(日本人インターン、女性、アニオタ、ハロオタ、ダンス好き!(^^)!)

9月のカレンダー    10月のカレンダー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です