school_name_漢網学院

学校概要

漢網_8 漢網_1 漢網_6 漢網_7

中国語センターの基本情報

住所 106台北市大安區復興南路一段380號5樓-3
最寄駅 MRT「大安」駅より徒歩約5分
開設年 2007年
授業時間 平日 9:00-20:50(1コマ50分)
土曜日 9:00-15:50(1コマ50分)
(受講者の希望に基づき授業時間の調整が可能です)
留学ビザ 申請できません。
宿舎 短期ホームスステイ申込み可(女性の方のみ)

2007年に設立された漢網学院では、民間の語学スクールのよさを活かし、受講生の希望にフレキシブルに対応してくれます。個人・法人を含め、日本人の受講生も多いので、日本人にとっての学びやすさにも配慮されています。特に、繁体字だけでなく、簡体字や日本語の説明も添えられたオリジナルの教科書が好評。

場所はMRT大安駅のすぐそばなので交通も便利。台湾滞在中の隙間時間を利用したプライベートレッスンにも向いています。

中国語センターの特徴

  1. 日本人の対応に慣れており、親身に相談にのってくれる。
  2. 日本語を話せるスタッフ・講師がいる。
  3. 近くに大学が多数あり、午前は大学でグループレッスン、午後は漢網学院でプライベートレッスンを受ける学生も多い。
  4. 繁体字版の他、簡体字版や日本語の説明付教科書の選択が可能。
  5. 土曜日も平日と同じお手頃価格でプライベートレッスンが受けられる。

漢網_9 漢網_20 漢網_18 漢網_14

コース・学費

プライベートレッスン(1対1)・少人数クラスレッスン

  • レッスン時間が選べる。
  • 1対1のプライベートレッスンの他、同じレベルの2~4名の少人数グループレッスンもアレンジ可能。
  • 繁体字版の他、簡体字版や日本語の説明付教科書の選択が可能。
  • 1コマ(1ユニット)は50分。
  • 日本に帰ってもレッスンを続けたい人には、オンラインレッスンの制度もある。

<学費>

2017年

登録料 1対1クラス 2~4名のクラス オンラインレッスン
500台湾ドル 540台湾ドル/1ユニット 290台湾ドル/1ユニット 600台湾ドル/1ユニット

*海外からのお申し込みには5,000台湾ドルのデポジットが別途必要となります。
*学費や日程は予告なく変更されたり校舎によっても変わってくることがあります。最新情報は弊社にお問い合わせください。

申請手続き

申請資格

満16歳以上の方ならどなたでも入学できます。
16歳未満の方も、授業についていけると認められた場合は入学していただけますので、弊社までご相談ください。

申請書類

以下の書類をご用意ください。

留学ビザが必要でない場合(90日以内はビザ不要) 1.申請書(お申込時に弊社より様式をお送りします)
弊社手配料
コチラから。

日本のパスポートがあれば、90日はノービザで滞在が可能です。90日以上滞在する場合は、学生ビザを申請するか90日経過する前に一度出国し、再び戻ってくる必要があります。ノービザでも、1度出国すれば、90日+90日で合計180日、これを繰り返せば1年以上の滞在が可能となることもありますが、それは保証された権利ではありませんのでご注意ください。また、ノービザでは、行政手続き等において不便な面が多いので、中長期の留学をお考えの方には、ビザの申請をお勧めします。
詳しい手続きの手順はコチラ

ギャラリー

漢網7こちらが入り口です。 漢網9
教室の雰囲気はこんな感じです。
漢網8
冷蔵庫や電子レンジもあります。
漢網5
グループレッスンの教室
漢網11少人数レッスンの教室 漢網10
個人レッスンの教室

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です