台湾人あるある

台湾人あるある日本人にとっては、ちょっと驚きの台湾人の習慣。

おもしろくて、悩ましくて、微笑ましくて・・・。似ているところもたくさんあるからこそ、こんな違いが気になってしょうがないのかもしれませんね。

《Facebookをすぐ聞く》

台湾人あるある1
現在、ツイッターやインスタグラムなど様々なSNSがありますね!
個人差はあると思いますが、日本にいるとFacebookはツイッター等に比べるとなかなか使う機会がないように思います!
そのため、台湾に来てからびっくり!
台湾人はとにかくFBが大好き💓!
台湾人と友達になると、よく『你有FB嗎?』(Facebookはありますか?)と聞かれます!
交流会などがあると、最後に皆でFacebook交換する光景も結構見られますよ!笑
なので、Facebookを持っていない!という方はアカウントを作られる事をおすすめします😊

《寒がりが多い》

台湾人あるある2
台湾では、11月頃になってやっと涼しく過ごしやすい気温になってきます。
そんな季節にみられる面白い台湾人あるああるがこれ!
気温は20度程度なのですが、厚着をする台湾人が結構多い!
写真のようにダウンジャケットを着た親子も見かけましたよ!ちなみにダウンジャケットは中国語で羽絨外套(yǔ róng wài tào)といいます!
台湾は夏が長いので、寒さには弱いのかもしれませんね⛄️!
また、他に考えられる理由としては、冬服を着れる時期が長くないため、ちょっとでも寒くなったら冬服を着たい!という想いから。バイクに乗る人が多いから(厚着しないと寒い)。などの理由が考えられます☺️!+@ ◆日中対照用語集:洋服・靴編

《眼鏡をかけているorツーブロック男子が多い》

台湾人あるある3
台湾に来てから気づいたこと、
それは「眼鏡をかけている」or「髪型がツーブロック」の台湾人男性が多いということ!(両方に該当する方もいますよ!)なぜでしょうか👀!?台湾人は子供の頃に近視になる人が多く、近視の高校生の比率は80%を超えているようです。
子供の頃から眼鏡をかけているため、それに慣れてしまい、コンタクトに変えずそのまま眼鏡をかけ続ける人が多いことが考えられます!
また、コンタクトレンズは中国語で『隱形眼鏡』(yǐn xíng yǎn jìng)といいます。
形が隠れている眼鏡!確かにその通りですよね!おもしろい~~!ツーブロックに関しては、台湾で流行り(!?)の髪型らしいです!
美容院で店員さんにおまかせでお願いすると、ほとんどツーブロックになるらしいですよ!笑

《細かいことを気にしない!?》

台湾人あるある4
Taipeiを表す漢字として、臺北と台北の2種類が混用されているのを発見!
書類やサイトは、どちらかに統一されているのかと思いきや、
ごちゃまぜ状態があちこちで起きていたり、、お店のメニューや看板で誤字が見られることがしばしばあったり、、👀
特に日本語の間違いはよく見かけることがあり、あるラーメン屋さんでは半『樹』玉子を発見~~!

台湾人にとっては、どちらも『差不多啦~』(chà bu duō la)(大して変わらないよ~)
という感じなのでしょうか、、笑 細かいことを気にしない(!?)という特徴があるのかもしれません!

《カップルのイチャイチャ度が高い!》

台湾人あるある5
街を歩いてるとよく思うんです、台湾人カップルのイチャイチャ度が高い!笑
信号待ちや駅のホーム、公園などいろんな所で見られます🌟笑
最初は見ていてこっちが恥ずかしくなるくらいでしたが、不思議と段々慣れてきます。笑
ちなみに、『イチャイチャする』は中国語で『放閃』(fàng shǎn)や『曬恩愛』(shài ēn ài)などと言いますよ!
ぜひ使ってみて下さいね☺️!

《イヤフォンを付けながら電話をする!》

台湾人あるある6
台湾の街を歩いていると、ひとりでいるのに、笑っていたり喋っている人を見かけることがあります。

最初は、「え、何!?独り言!?」とびっくりしたのですが、よ~~く見ると、耳にはイヤフォンが🎧!
台湾人はよく、イヤフォンを付けながら電話をしているんですね~~!
初めて見かけると、少し驚くかもしれませんね!笑

ちなみに、中国語で、
『ひとりごと』は『自言自語』(zì yán zì yǔ)
『イヤフォン/ヘッドフォン』は『耳機』(ěr jī)といいますよ!

+@ ◆日中対照用語集:3C(電子機器)用語

>>台湾人の 〇〇(まるまる)目次