入門・初級中国語の教材と資料(繁体字)

日本人の方にとってわかりにくい発音のコツや中国語の勉強方法を、日本語で丁寧に解説する通信講座もあります。お問い合わせはコチラから。

変調、徹底攻略!

20171121bu_xiao1.第三声の変調  2.「不」の変調   3.「一」の変調

声調の基本練習はこちら。

(音声が聞ける動画を、順次追加しています)

変調する第三声の字には「我,你,很,有,好,兩,幾,買」等、普段よく使うものがたくさんあるし、「」も「」も本当によく使います。

先生に何度も発音を直されるのも、
現地の人に言いたいことが伝わらないのも、
聞き取りが難しいのも、

この10文字の声調の混乱が解決すれば、ずいぶん改善されるはず!だって、「你好」から始まり、教科書の1ページで、この10文字がどれも出てこないなんて、ほとんどないのですから。

「第三声、不、一」の三種類の変調を克服し、濃霧の中をさまよっているような声調のカオス状態から、抜け出しましょう!

1.第三声の変調

第三声の基本は「低い音」。mǎのvの記号に惑わされないように!

第三声の図

声調の基本練習はこちら。

 

purple_dot【基本ルール】

第三声が現われる位置によって、次のように変調します。

hentyo_kisoku_3_2

※台湾では、第三声を全部半三声のように発音するのが一般的です。

第三声(台湾と中国の違い)の図
purple_dot【基本練習】

変調に注意しながら、読んでみましょう。

第三声の変調練習の図

 


「我+動詞」の練習

「你+動詞」の練習

第三声の変調練習の図

hentyo3_3b


「很+形容詞」の練習

「兩+量詞・位数」の練習

 

第三声の変調練習の図

第三声の変調練習の図

 


練習4(1-25)
ziliao_DL_xiao

練習5(26-50)
ziliao_DL_xiao

 

2.「不」の変調

原則は「bù(第四声)」。単独で読む時も「bù(第四声)」です。

声調の基本練習はこちら。

purple_dot【基本ルール】

「不」の現われる位置によって、次のように変調します。
hentyo_kisoku_bu_2
※教科書では、元の声調(bù)が書かれている場合と、変調後の声調(bú)が書かれている場合があります。
purple_dot【基本練習】

変調に注意しながら、読んでみましょう。

「不」の変調の練習

 

「不」の変調の練習


「不+動詞」の練習

「不+形容詞」の練習

 

purple_dot【応用練習】

変調の練習「不」の図

変調の練習「不」の図


練習3(1-25)
ziliao_DL_xiao

練習4(26-50)
ziliao_DL_xiao

 

3.「一」の変調

声調の基本練習はこちら。

purple_dot【基本ルール

「一」の現われる位置によって、次のように変調します。
hentyo_kisoku_yi_2
※教科書では、元の声調(yī)が書かれている場合と、変調後の声調(yì yí)が書かれている場合があります。

少し複雑なので、以下の二段階で覚えるといいでしょう。

1.「二」を使う時→変調なし(yī),「兩」を使う時→変調(yì yí)
2.変調する場合は、「不」と同じルール

 

次の図のような対応です。
1he2

具体的な例で見てみましょう。

分類 説明 声調
a.最後にくる
(単独の場合を含む)
星期一(xīng qí yī)/月曜日※、三千一(sān qiān yī)/3100
統一(tǒng yī)、 萬一(wàn yī)
※中国普通話ではxīng qī yī
b.つぶ読み ・位数をつけずに読むこと。
・電話番号、部屋番号、年号等。
02-25111415 (líng èr – èr wǔ yī yī yī sì yī wǔ) 、1912年(yī jiǔ yī èr nián)
c.順序
(何番目か)
・日付、「第~」がつくもの等
・first,second,third・・・
一月一號(yī yuè yī hào)/一月一日、第一次(dì yī cì)/一回目
d.量
(物事がどのくらいあるか)
・後ろに量詞(単位)がつく場合等(最後には来ない)。
・会話でよく使う一語化したものもこちら(最後に来るもの以外)。
・時刻の「一點(~時)」もこちら。
・one,two,three・・・
yí yì 一個(yí ge)※ 、一杯(yì bēi) 、一件(yí jiàn)
一百(yì bǎi) 、一千(yì qiān) 、一萬(yí wàn)
一下(yí xià)/ちょっと 、一點(yì diǎn)/(時刻の)一時、ちょっと、一次(yí cì)/一回
一樣(yí yàng)/同じだ 、 一起(yì qǐ)/一緒に
※「個」を量詞として使う場合は軽声だが、本来は第四声の字なので、その前の「一」は第二声に変調する。

 

時間の言い方のまとめはこちら。

purple_dot【基本練習】

変調に注意しながら、読んでみましょう。

一の変調の練習の図

 

一の変調の練習の図

※①③⑤⑧は順序、②④⑥⑦⑨⑩は量。


「一+量詞、位数」の練習

「一+時間の単位」の練習

purple_dot【応用練習】

一の変調の練習の図

一の変調の練習の図


練習3(1-25)
ziliao_DL_xiao

練習4(26-50)
ziliao_DL_xiao